違法改造車への対処法

自動車のカスタマイズを行なっている方は車好きの中には珍しくないのですが、中には車検に通らないような違法改造を行っている人も少数ながら存在します。そういう人が近くにいるとまず間違いなく騒音に苦しめられることになるので、もし違法改造車を見つけたときは毅然とした態度を取って対処するようにしましょう。とはいっても具体的な対処法も良く分からないという方も多いと思うので、まずは対処法について学んでみてください。

 

毎日騒音を撒き散らす自動車を見つけたときはまずその車を写真にとっておきましょう。ナンバープレートや明らかに改造が行われているパーツをとるようにしておけば後で違法改造を行っていたという証拠になります。証拠をある程度入手する事が出来たら各地域の運輸局に連絡を入れましょう。専用窓口で違法改造の取り締まりを行っているのでそこに連絡して詳しい状況などについて報告すれば調査などを行ってくれるはずです。そして一番大事なのは周りの人も巻き込むことです。大体違法改造を行っている人は一対一だとろくに話も聞かないのでご近所全員で講義するくらいの勢いを持つ事が大切です。一人の講義だと聞く耳を持たない人でも十人二十人の講義を受けたらさすがに話を聞かざるを得なくなるでしょう。

 

 

 

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。